ABCDEFG DIARY TOP <<

ABCDEFG日記

| TOP | Diary Menu | COLUMN | CAT | More Old Diary |

2015年11月05日

とろけるテスラコイル

テスラコイル実験中にコイル(2次コイル)がグニョグニョ溶けてきました。

p151105181556.jpgp151105181614.jpg

1次コイルには大きな電流を流すので発熱は予想していましたが、GNDと先端の金属体(トロイド)以外何も接続していない2次コイルが発熱するとは思っていませんでした。注入電力数十ワット程度でプラスチック(ポリプロピレン)製ボビンが溶け出すとは正直驚きです。共振時においては予想外に大きな電流が2次コイルに流れるためなのか、誘電加熱のような作用のためなのか・・

とにかくコイルを巻き直さないと実験続けること出来ませんので、次期試作コイルはと溶けない材質のボビンを使用しようと思います。


posted by efu at 18:39 | 日記のようなもの

2015年10月29日

テスラコイルの実験を再開しました

単なる共振型の昇圧トランスのような気もするんですが、何故かやっぱりちょっと心に残る不思議さがあるのでテスラコイル実験を再開しました。出来るだけ丁寧に原理や挙動を理解しながら進めて行こうと思います。まず前回作ったコイルを利用して駆動回路(MOSFETによるドライブ回路)方式から再検討です。

P9280030.jpgP9280017.jpgP9280034.jpgP9280024.jpg
1m以上離した何もつながってない手に持っただけの蛍光灯が鮮やかに光るのは、高周波の電磁波による誘導作用とは分かっていても、やっぱし手品みたいで何か面白いです。

まずはハーフブリッジ駆動方式で固定周波数(1次コイル電流が最も大きく流れる周波数を外部オシレータで与える)で動かしてみました。上の写真実験では約560KHzでした。

テスラコイルの共振周波数は2次コイルのインダクタンスとトロイド(2次コイル先端に取り付けた金属体)のキャパシタンス(浮遊容量のようなもん)で決まり極めて不安定です。手や物を近づけただけで共振周波数は変わります。だから固定周波数駆動ではダメですね。やっぱし何かしらのフィードバックを施し常に共振周波数にトラッキングさせる必要がありそうです。

それと。今回のMOSFETハーフブリッジ駆動回路はハイサイドドライバーICを使わずパルストランスでカップリングしてゲートをドライブする方式にしました。こちらの方が僕は好きです。自由度があるし、高価なハイサイドドライバーICがパンパン飛ぶのを気にしなくていいし。

前回の実験(参考)
大人の電子工作・電子工作プチネタ・テスラコイルの基礎実験開始


posted by efu at 17:37 | 日記のようなもの

2015年07月13日

今日のニャゴ写真

僕のベッドの真ん中で丸くなって寝る猫。
p150123173852.jpg
p150414183418.jpg

朝でも昼でも夜でも
眠たくなったら
いつでもどこでも構わず寝る。
それが猫スタイル。
僕はそんな猫が大好き。
寝ている猫を見ているだけで幸せな気持ちになれるから。




posted by efu at 23:53 | 日記のようなもの

2015年06月28日

サウンドフェスタ2015

グランキューブ大阪で行われたサウンドフェスタ2015に行って来ました。中之島のリーガーロイアルホテルの隣にある大きな正方形の建物が会場である大阪国際会議所(グランキューブ大阪)です。
p150623165708.jpgp150623164248.jpgp150623164636.jpgp150623132626.jpgp150623132546.jpgp150623164802.jpgp150623164704.jpgp150623165132.jpg

大阪ハイエンドショーは趣味道楽オーディオ向けな感じですが、このサウンドフェスタは業務用オーディオ向けという感じでしょうか。僕には何に使うのかよく分からん機材もたくさんありました。大部分の時間、僕はスピーカー試聴会会場で音楽を聴いて楽しみました。PA用スピーカーってギンギンボンボンした荒づくりな音というイメージを持っていたんですが、随分と音良くなってるのに驚きです。長時間聴けました。殆どのスピーカーはKWクラスの大出力D級パワーアンプ(スイッチングアンプ)内蔵なんで、ユニットの能率をあまり気にせずに設計出来るようになったのも音質向上に貢献したのかも知れません。家では出せない迫力の大音量で音楽たくさん聴けたので大満足な一日でした。ありがたいことです。

サウンドフェスタSOUNDFESTA公式サイト
http://sound-festa.com/



posted by efu at 01:55 | 日記のようなもの

2015年06月14日

壁裏からのメッセージ『常に考える』

p150429232204.jpg
謎のメッセージ『常に考える』
これは何かと言うと、屋内の壁に付いてるコンセントの裏側です。
p150429232148.jpg

表側はよく見るコンセントです。
p150429232138.jpg

このメッセージが印字されているモノは正確にはコンセント埋込みボックスと言うらしいですが、その名の通り、部屋の壁の内側に埋め込まれていますので、その裏側は見れません。そんな見に付かない場所になぜ『常に考える』をわざわざ印字しているのでしょうか?このボックスのメーカーである未来工業株式会社の遊び心なんでしょうか?何なんでしょう?

あなたの家の壁の内側にも謎のメッセージあるかも知れません。


posted by efu at 17:38 | 日記のようなもの

2015年03月27日

姫路にブルーインパルスが来た

姫路城の大修理完成グランドオープンを記念して姫路の空にブルーインパルスが来ました。テレビでは何度か見たことあるんですけど生で見るのは初めて。近所の高台にある手柄山公園に妻と見に行きました。既に人でいっぱい。

p150326100112.jpgp150326100638.jpg

満点の青空に描かれるダイナミックなアート。
10分間ほどの短いショーでしたけど、タダでええもん見せてもらいました。
ありがたいことです。


posted by efu at 14:35 | 日記のようなもの

2014年12月17日

Firefox検索バーの不具合・全てがYouTubeになる

firefoxfuguai001.png
Firefoxに関してなんですけど、最近奇妙な不具合が発生中です。検索バーで一度YouTube検索を指定すると、次からどんな検索エンジンを指定しても全てYouTube検索になってしまうのです。そこで検索バーの設定でYouTubeを削除すると、なぜか全てがBaidu検索なってしまう。Baiduを削除すると全てがGoogleマップ検索になってしまう・・結局こちらの指定が完全に無視され勝手な固定した検索サイトしか使えないのです。1台のPCだけでなく別のPCでも全く同様の現象が発生しました。不思議なことにFirefoxのプロファイルをまるごと削除してもFirefoxをリセット(初期化)しても回復しません。さらに不思議なことに。ネットで色々検索してもこれと同様の症状が見つかりません。なぜ僕の周りのPCだけにこんな変な現象が起きてるのでしょうか。只今原因調査中です。

追記:原因が分かりました
原因は『セカンドサーチ』というアドオンでした。その時だけ簡単に検索サイトを変更出来る便利なアドオンなんですが、これが悪さをしているみたいです。不思議なことはFirefoxをリセット(つまり全てのアドオンを削除)しても回復しなかったことです。なぜか『セカンドサーチ』というアドオンを無効化すればこの現象が解決します。無効化後に削除すれば問題なくなりました。これは僕のPCだけの現象か知れませんが何かの参考まで。

posted by efu at 23:51 | 日記のようなもの

2014年12月16日

Cartier(カルティエ)のPR動画が無茶きれい

Cartier(カルティエ)のPR動画がとても綺麗です。
下手なテレビ番組より感動しました。
特によかったのは次の2本の動画です。
ジュエリーや時計に興味なくともCGがよく出来ていて凄い綺麗なので見てみてください。
歯車マークでHD(1080P)に設定して全画面表示にして見るのがおすすめです。





この他にも綺麗な色々動画あります。
Cartier - YouTube
https://www.youtube.com/user/Cartier


posted by efu at 01:15 | 日記のようなもの

2014年12月06日

IKEA神戸とスパコン『京』と理研CDB

先日、妻と神戸ポートアイランドデートしました。
初めてIKEAに行ったんです。
p141128152816.jpgp141128150134.jpgp141128151524.jpgp141128145740.jpg
IKEAはデカかったです。順路に従い永遠と続くショッピング展示エリアを進んで行くと出口近辺はガラっと雰囲気が変わり天井が妙に高い巨大なやや殺風景な倉庫が出現します。小物はスーパーと同様にカートに入れて買うのですが、大型商品はこの倉庫エリアで商品番号を手掛かりに希望商品を各自見つけるというクールなスタイルのようです。

とても面白かったです。家具屋さんというより家具インテリアレジャーランドという感じでした。ただ買い忘れた品物を買うためにあの長いルートを戻るという気にはなりませんでした。あ、それとIKEA内にあるレストランが意外に美味しかったです。また、とてもリアルなショールームがたくさんあるのでインテリアにご興味ある人にはとても参考になると思います。
IKEA神戸トップページ
http://www.ikea.com/jp/ja/store/kobe/indexPage

ついでにIKEAのすぐ近くなのでスーパーコンピューター『京』のある理研の計算科学研究機構に立ち寄りました。京のCPU本体は年に1回の一般公開日以外は見れないのですが常設展示場がありました。
p141128161154.jpgp141128161552.jpgp141128161854.jpgp141128162854.jpg
富士通SPARC64(8コア 2GHz)が4つ搭載されたCPUボードが筐体1台に24枚搭載されて、その筐体864台でスパコン『京』が構成されています。つまり4×24×864=82944個のCPU(663552個のコア)で構成されているわけです。これだけの数のコアにタスクを効率良く振り分けるのは大変そうです。それと凄い熱が出そうです。排熱を利用して隣に健康ランドでも併設したらいいのになあっと思ってしまいます。
独立行政法人理化学研究所 計算科学研究機構(AICS)
http://www.aics.riken.jp/jp/k/
富士通SPARC64プロセッサの軌跡
http://jp.fujitsu.com/platform/server/advantages/sparc64processor/

ポートライナーの車窓から、あの理研CDBが見えました。
p141128163518.jpg
はたしてSTAP細胞は実在するのでしようか?
ひとりの女性の妄想の産物なのでしょうか?







posted by efu at 02:01 | 日記のようなもの

2014年11月07日

70台を超える世界の名クラシックカーが姫路に集結・RALLY NIPPON in Himeji 2014

今度の日曜日(2014/11/9)に70台を超える世界の名クラシックカーが姫路に集結するようです。
10653847_738413989558268_7061064909557390471_n.jpg

場所と日時
場所:姫路大手前公園
日時:追手前公園到着予定は13時頃

姫路でのイベント詳細は下記パンフレットを参照ください
ラリーニッポンと繋ぐ姫路和こころ祭.PDF

エントリー車リスト
http://www.rallynippon.asia/other/2014_list.html
人気順写真あり
http://www.rallynippon.asia/other/2014_contest.html

僕はそれほど車に興味ある方ではないのですが、これはどのクラシックカーが近所に来るとなると。カメラを持って見に行こうと思っています。当日はいい天気でありますように。

追記(参考情報として)
北側から野里街道経由で姫路城東側を通り大手前公園に、そして帰りは中央大通り、十二所線経由で、という感じらしいです。走行しているクラシックカーを見たい方は参考にしてください。
翌日10日は京都の出雲大神宮(島根の出雲大社じゃないですよ)に集結するようです。

追記(2014/11/13)
あいにく当日は一日中小雨でしが事故もなく姫路に到着そして京都に向けて出発しました。
大手前公園から出発するシーンの動画がYouTubeにアップされていました。




posted by efu at 23:21 | 日記のようなもの